ページ

2014年8月28日木曜日

Ubuntu 14.04LTSの整備(その1)

http://mogi2fruits.net/blog/os-software/linux/ubuntu/2366/
http://d.hatena.ne.jp/ni_no5/20100421/1283989862
http://linux10.blog.fc2.com/blog-entry-16.html

やあ、みんな。

以前にFUJITSUのFMV ESPRIMOにUbuntu 14.04LTSを入れたけどすごく重くて使い物にならなかったこと、その原因は主にUnityという余計なWindow Manegerに起因することを書いたけど、これを使い物にすべく、なんとか努力してみるよ。



最初にやること

まずは、パッケージマネージャのsynapticsを入れること。それを使ってFluxboxを入れること。

sudo apt-get install synaptic

とすればOK。これを使ってUnity以外のデスクトップ環境を入れる。候補はいろいろあるけど、軽いという定評のあるFluxboxを入れる。

一回ログアウトしてからデスクトップ選択をしてもう一度ログインするといい。文字化けしているけど、右クリックメニューからstyleを選び、適当に選択すると直る。ついでに「自動的に隠す」オプションをつけると、ものすごくすっきりした画面になる。まずはここまで。

アプリランチャーを入れる

あんまりにもすっきり画面なので、まずはアプリランチャーのCairo-Dockを入れる。synapticsで導入可能です。Alt+F2でコマンド起動すると、OpenGLを使うかどうか聞かれるのでどっちかを選択する。で、下側にアイコンがずらっと並んだDockが出てくる。マウスオーバーでアイコンが拡大して気持ちいい。

Dock領域が黒いままで、なにやら警告のようなものが出る。それによると、周りの黒いのを消すには、「コンポジット・マネージャ」を有効にする必要があると出てくる。問題は使用マシンがコンポジット機能を持っているかどうか。後でなんとかすることにして、とりあえず無視。

Cairo-Dockが自動的に立ち上がるように、.fluxbox/startupのexec fluxboxの前に次の記述を入れる。(ついでに認証デーモンも入れている)。

/usr/lib/policykit-1-gnome/polkit-gnome-authentication-agent-1 &
cairo-dock -o &

-oはOpenGLを使う設定。

コンポジットマネージャー入れる

普通はcompizが動いているようなんだけど、僕のマシンではどうも動かないみたい。(擬似透過機能もいっしょうけんめい探したけど、見つからなかった。)そこで、

sudo apt-get install xcompmgr

として.fluxbox/startupに次のように追記したよ。

/usr/lib/policykit-1-gnome/polkit-gnome-authentication-agent-1 &
xcompmgr -c -f -n &
cairo-dock -o &

デフォルトの壁紙も消えて、なおさらすっきり灰色一色になりました。周りの黒いのは消えたけど。

背景をなんとかする

startupのところを次のように直す。

fbsetbg -a ~/.fluxbox/backgrounds/~~.png && cairo-dock -o &

壁紙は自分で見つけてこなければならない。

ファイルブラウザをなんとかする

nautilusを使う。普通に使ってしまうと駄目なので、オプション付き「--no-desktop」で起動するようにする。そのためメニューに登録しておく。

裏ワザで、こういう方法もあるみたい。「--no-desktop」をデフォルトにしてしまう方法。
sudo mv /usr/bin/nautilus /usr/bin/nautilus.original
~$ sudo touch /usr/bin/nautilus
~$ sudo nano /usr/bin/nautilus

エディタで下のようなスクリプトを作って保存。
#!/bin/bash
nautilus.original --no-desktop $@ &

最後に属性を変えておく。
~$ sudo chmod +x /usr/bin/nautilus

dropboxを用意する


前のバージョンでdropboxを使っていたけど、その設定ファイルはアップグレードの後も生きているみたい。でも、dropboxdは動いていないようなので、nautilus-dropboxを入れ直して、startupに次の行を追加。

dropbox start -i &

もしかしたらこれも必要かも。

sudo rm -rf /var/lib/dropbox/.dropbox-dist

残りの課題

後は、日本語入力の問題、latexを動かすこと、ぐらいかな。

続きはこちら

じゃあ、またね。