ページ

2013年2月23日土曜日

ランダム文字列の生成プロジェクト(続き)

やあ、みんな。

以前のランダム文字列生成プロジェクトの続き。前は一行の生成に成功したんだけど、次はそれを20列分表示することを考えてみるよ。

・・・出来ちゃった。

ということで、使い方を下に書いておくよ。

<自閉症児用 中心視強化教材「・・・を探せ!」>

  1. 「文字数」に生成したい文字数を半角数字で指定する。デフォルトは20にしてるよ。これで、20x20の画面になる。
  2. 「生成」を押す。下にランダム文字列が表示される。(今はひらがなしか出ないけど、プログラムをいじれば他の文字も生成できるよ。)
  3. 出来た文字列をコピーして、ワープロなどに貼り付け。文字サイズはワープロの機能で変えてね。
  4. 探して欲しいキーワードを人力で上書きする。(ここはあえて自動化しなかったよ。)
  5. 印刷して訓練に使う。



息子で試した結果・・・

10x10でも難しかったみたい。5x5で再チャレンジ。

じゃあ、またね。